検索

NVCの”ニーズ”に親しむワークショップ −NVC(非暴力コミュニケーション)をベースに2021年最初の2ヶ月をふりかえり、これからを展望するー (2021/3/4)

2021年の最初の2ヶ月を、どんな風に過ごしたでしょうか。

あっという間に過ぎていく日々のなかで、一度立ち止まって自分の行動や思い、願いを振り返ってみましょう。

NVCの共感的プロセスを使って自分を深くみつめることは、毎日を自分らしく歩むためのヒントになることでしょう。


NVC(非暴力コミュニケーション)の共感的プロセスの大切な要素である”感情”と”ニーズ”。

一番最初に戸惑うのは、このふたつかもしれません。

感情にフタをしたり、自分を後回しにするクセがあると、自分が何を感じているのか、何を大切にしているのかが分からなくなってしまいます。


ここでは、2021年最初の二か月の自分の行動や出来事を具体的に振り返り、その時々の自分の感情とニーズを探ることで、言葉にならなかった思いをひもとき、自分への理解と受容を促します。

NVCは初めての方、学び始めたけれど自分のニーズが分かりにくという方も、様々な場面でのニーズを探ることで、少しずつつかんでいただけると思います。


このワークショップでは、身体感覚や感情といった身心のつながりを大切にし、

マインドフルネス瞑想やからだのワークも取り入れた、ホリスティックなアプローチで行います。



【日 時】2021年3月4日(木)13:30-18:00(4時間30分)

*2/28(日)の同時刻に同じワークショップを行います。

      https://peatix.com/event/1801183/view

【会 場】オンライン(zoom)

【参加費】3,500円

【定 員】10名

【対 象】NVC(非暴力コミュニケーション)に関心のある方ならどなたでも


【用意するもの】

・手帳、カレンダー(1,2月の予定が記されたもの)

・オリジナルワークブック

(開催2,3日前にデータをお渡しします。当日印刷してご用意ください)


・NVC「感情リスト」と「ニーズリスト」の資料

(こちらからダウンロードください  https://empathy.link/resource/)


【お申込み】

こちらのpeatixサイトからお申込み・お支払いください。

https://peatix.com/event/1803226/view


お申込みいただくと、直後にpeatixよりメールで以下のご案内が届くので、必ず内容をご確認ください。


【オンライン(zoom)の参加方法】

自動返信メール本文中にある「イベント視聴ページに移動」をクリックしてください。

peatixの「イベント視聴」ペー ジが開きます。

そこにある「主催者からのお知らせ」 をご確認ください。

「イベントに参加」をクリックすると、zoomに参加できる仕組みになっています。当日はそちらからご参加ください。


【初めてZoomを使う方へ】

以下を参照のうえ、事前にご準備ください(PC、スマホ 、タブレット用の説明があります)。

https://zoom-japan.net/ manual/

・当日は10分前に一度接続をご確認ください。

(音が聞こえない等、不具合がある場合は、再起動をお試しください)


【お願い】

・参加者同士のつながりと安心のため、ご自身のビデオとマイクをオンにしてください。

・安定した映像、音声品質を保てるよう、インターネットの接続、デバイス、マイク等の状態をご確認ください。

・当日の開催直前、開始以降はお問い合わせの対応が難しいため、参加方法等は事前にご確認ください。


【キャンセルポリシー】

2/25以降はご返金はいたしかねます。ご了承ください。


【参考】

NVC Japan(非暴力コミュニケーション)

http://nvc-japan.net/


【主催】

身体と呼吸と心と。

ーからだのワーク、マインドフルネス、NVC(非暴力コミュニケーション)等の場を主催ー


【問い合わせ】palmwinemusic@gmail.com

【Website】https://yoga-dialogue.wixsite.com/body-breath-heart

【facebook】https://www.facebook.com/body.breath.heart/

【instagram】https://www.instagram.com/body_breath_heart/

【facebook個人】https://www.facebook.com/rie.ishikawa.374



NVCの”ニーズ”に親しむワークショップ −NVC(非暴力コミュニケーション)をベースに2021年最初の2ヶ月をふりかえり、これからを展望するー (2021/3/4)