検索

2021プラムヴィレッジのレインリトリート

今、プラムヴィレッジの3ヶ月のリトリートに参加するために、フランスに来ています。

雨安居(うあんご)という、ブッダの時代から続くおこもり?修行です。


出発前は、感染症対策のための様々な書類を用意したり、空路を何度か変更したり(おまけにさっき帰路便キャンセルの連絡が)、これまでの旅よりかなりチャレンジングでしたが、おかげさまでなんとか無事につきました。 I have arrived.


今は2週間の隔離期間。

個室に閉じ込もるのかと


思ったら、6人で大きな家をシェアして共同生活です。オランダ、ドイツ、フランス、アメリカからの5名の白人女子と一緒。

3ヶ月をともにする大切な仲間です。





わたし達6人のために、いろんなシスターが2名ずつやってきて、座る瞑想、歩く瞑想、食べる瞑想などなどのガイダンスをしてくれています。とても贅沢に過ごしています。


いつもはダイレクトに僧院生活に入っていたのですが、今回は仲間とゆっくりおしゃべりして、お互いに親しむ時間があって、これもよいなと思ったりしています。


本格的な雨安居は9/5から。


日記のようなインスタを書いてます。

とりあえず、雨安居が始まるまでは続けると思います。よかったら見てみてください〜


https://www.instagram.com/body_breath_heart/





閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示