検索

大切なことを大切にあつかう

NVCを学んで、様々なワークや手法があることを知ったのですが、

根幹にあるのは「その人が大切にしたいと思っていることを、大切にあつかうこと」なのだ、としみじみ思います。

自分が何を大切にしたいのか。

他の人は何を大切にしたいのか。

わたし達は、驚くほど、そのことを意識せずに日常を暮らしています。

常識や規範に仕方なく合わせて生きるとき

望まないことが起きるとき

自分をなだめたり、抑圧したり、嘆いたり、反発したり、、、。

自分自身に翻弄されるふがいなさを、感じることも少なくありません。

ティク・ナット・ハン師のマインドフルネスでは、「苦しみを抱きしめる embrace suffering」、 「自分のなかの内なる島に帰る take refuge in the island within」 という表現があります。

抱きしめる、って、具体的にはどうしたらいいのだろう。

内なる島に帰るって、どういうことなんだろう。

NVCはこれを示してくれていると、わたしは思います。

今自分に起きている感情が、そこにあることをただ受けとめること。

そしてその感情が起きてきた奥にあるニーズ(大切にしたいこと)につながること。

NVCに触れ、このプロセスが自分への受容と理解をうながしてくれる体験をされた方も、多いのではないでしょうか。

この方法を身心に馴染ませ、日常に少しずつ生かしていくことに関心のある方、ご一緒にプラクティスしませんか。

NVC Practice(基礎6回)も3期に入ります。

秋冬の2回講座、基礎6回1期、2期と、参加者の皆さんの反応やフィードバックを吟味し、ブラッシュアップを重ねてきました。


大きな変化としては、 録画をして動画を提供するようになったこと プラクティスに関するお一人お一人の悩みごとを伝えていただきやすい環境をつくった、ということがあります。 【プラクティス+α】 理解を深めるために、以下のオプションをご用意しています。  ①ホームワーク  参加者同士毎回異なるペアで練習(期間中週1程度)、個人ワーク等  ②個人セッション  ナビゲーターとの個別のご相談(期間中一度、1時間程度)  ③録画によるふりかえり  参加者限定、期間限定でプラクティスの録画を共有  ④フィードバックシート  プラクティスの感想や質問、相談を随時受付 【開催日】5/12, 5/19, 6/2, 6/9, 6/23,6/30(6回、すべて水曜日)+ホームワーク随時 【時 間】19:45-22:15(19:30開場~おしゃべりタイム) 【定 員】8名(最少催行人数4名) 【参加費】25,000円(通常価格)      20,000円(2020年10−12月のNVC Practice参加者対象価格) 【会 場】オンライン(zoom) 【対 象】 ・NVCの基礎をじっくり練習し、日常に生かしたい方(初めての方も、学びを継続したい方も歓迎) ・全6回中5回以上参加できる方 【お申込み、詳細】 https://nvc-practice.peatix.com/view


大切なことを大切に扱うためのプラクティス、ご一緒できることを楽しみにしています。